私たちは、自然に優しい生活を応援します。

91歳!現役の大先輩

category : 助産師の子宝ブログ 2015.1.30

水曜日、特集で、和歌山の91歳現役助産師さんが取り上げられていました。

70年間で、約4000人の赤ちゃんを取り上げられています。

もちろん、自然なお産は夜間が多く、徹夜は当たり前。

徹夜明けでも食材を買いに行き(何と軽のバンを運転して!)食事の用意もされます。

昨年は、ご友人とハワイ旅行にも行かれたそうで、本当にお元気❣

高齢だからという壁がないのです。凄いです。超高齢社会の鏡ですよね。

私もできればこうありたいです。

印象に残ったのは「お産は日常の中にある、昔はそれが当たり前だった」」という言葉です。

出産は、特別なことではなかったということですね。

当然、妊娠も特別なことではなかったはず。

赤ちゃん待ちで不安がいっぱいのあなた… 

妊娠は特別なことではないですよ。

ご夫婦の妊娠力を信じて、心は自然体でいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

Copyright(c) 2015腸内環境・子宝相談のイシダ薬品 All Rights Reserved.