トップページ > 骨元気相談
骨元気相談

骨元気相談腸内環境・子宝相談のイシダ薬品

骨粗鬆症

シニア骨折腰が痛む、背が丸まってきた、などの症状はありませんか?加齢と共に、体の機能は徐々に低下してきます。今回はいつまでも元気に生活するために、基礎となる骨に注目して、ご紹介いたします。

健康寿命は、病気や障害、衰弱などによって介護が必要となった年数を、平均寿命から差し引いて算出されます。
健康寿命と介護を必要とする期間

●介護が必要になる原因

要介護の原因となる疾患は、脳血管障害や認知症がありますが、骨折や転倒、関節疾患なども大きな原因となっています。骨折や転倒により要介護となるのは、骨粗鬆症が原因です。

ロコモティブシンドローム
~日本整形外科学会HPより~

ロコモティブシンドロームとは

運動器の障害による要介護の状態や要介護になる危険性の高い状態を表します。骨・関節・筋肉といった運動器の機能が衰えると、くらしの中の自立度が低下し、介護が必要になったり、寝たきりになったり、という可能性が高くなります。

ロコモティブシンドローム チェック
  • 階段を上るのに手すりが必要
  • 15分くらい続けて歩けない
  • 片足立ちで靴下がはけない
  • 横断歩道を青信号で渡りきれない
  • 家のなかでつまずいたり滑ったりする

●女性ホルモンと骨粗鬆症

骨粗鬆症の診断(原発性骨粗鬆症)

骨粗鬆症の範囲成人(20~44歳)の平均骨量を基準とします。骨量が基準の70~80%で脆弱性骨折がある場合を、また脆弱性骨折がなくても、基準の70%未満を骨粗鬆症と診断します。ちなみに、骨折が無い場合で、 基準の70~80%を骨量減少といい、骨が要注意の状態です。日本の総人口の10%弱が骨粗鬆症で、現在は症状が出なくても、いずれ腰痛や骨折を起こす危険があると言われています。骨粗鬆症は男性よりも女性の方が多く発症します。

なぜ骨粗鬆症は女性に多いの?

もともと若いころから女性の方が平均的に骨量が少ないということもありますが、女性ホルモンの影響があります。女性ホルモンには骨量減少を抑制する作用がありますが、更年期以降、女性の体内では女性ホルモンが著しく低下し、骨量減少が進んでしまうのです。

●骨粗鬆症の症状

【軽度】・・・ 立ち上がるときなどに背中や腰が痛む。重い物を持つと、背中や腰が痛む。背中や腰が曲がってくる。身長が縮んでくる。
【重度】・・・ 背中や腰の激しい痛みで寝込んでしまう。転んだだけで骨折する。背中や腰の曲がりがひどくなる。身長の縮みがかなり目立つ。

●骨粗鬆症の危険因子

女性では、閉経や、偏食、運動不足、アルコールやコーヒーの多飲、喫煙、日光照射不足といった生活習慣、病気などにより骨粗鬆症を発症する危険性が高まります。

●骨粗鬆症にならないためには

【食事】・・・ カルシウムどの年代でもカルシウムの摂取量が不足しています。カルシウムは意識的に摂るようにしましょう。カルシウム源としては牛乳をはじめとする乳製品、豆腐や納豆などの大豆製品、骨ごと食べられる小魚などがあります。併せて骨の成分となるマグネシウムや骨形成を促進するビタミンKなども摂ることがお勧めです。
【運動】・・・ 運動適度な運動で骨が刺激されると、骨が強くなります。骨を強くするための運動は、負荷の大きい運動ほど有効ですが、散歩でも有効です。歩く際は、かかとで蹴りだすことを意識しながらしっかり歩くことがポイントです。
また家事で毎日こまごまと動くことでも骨が強くなります。30分程度の散歩を続けることによって、骨といっしょに身体を支えている筋肉も強くなり、身のこなしがよくなるため、転倒による骨折の防止もできます。

他にもある、女性ホルモンの作用

大豆女性ホルモンの作用は、骨量減少を抑制する作用だけではありません。コラーゲン生成を促して肌にハリを持たせる作用や、血液中のLDLコレステロールを減らしてHDLコレステロールを増やし、動脈硬化のリスクを低下させる作用など、様々な作用が知られています。
更年期以降の女性では女性ホルモンが著しく低下しますので、弱い女性ホルモン様作用を示す大豆イソフラボンが注目されています。お豆腐や納豆などが女性にとってアンチエイジング効果があるということですね。

商品紹介

プレビジョンラクッション

プレビジョン ラクッション健康補助食品

特徴
元気な生活をサポート!
グルコサミン、コンドロイチン硫酸・コラーゲン(Ⅱ)を含有。
スムーズな動きを応援し、いつでも元気に活動したい方にお勧めします。
「明日の健康のために、今日できること」 -それがプレビジョンです。
内容成分および含有量
12粒中に
グルコサミン・・・・・・・・・・・・・・1,200mg
鶏・ブタ・サメ軟骨抽出物・・・・・・・・・・・840mg
コンドロイチン硫酸・・230mg
コラーゲン(Ⅱ)・・・・・・・・・・・・200mg
お召し上がり方
1日12粒程度を目安に水などと共にお召し上がりください。
包装
100g(280mg x 360粒)
23g(280mg x  84粒)

商品購入はこちら▶


プレビジョンプライムピュア

プレビジョン プライムピュア健康補助食品

特徴
美しい笑顔をサポート!
大豆イソフラボン、ビタミンK2、ビタミンC、ハス胚芽エキス末
「明日の健康のために、今日できること」 -それがプレビジョンです!
内容成分および含有量
4粒中に
大豆イソフラボン(配糖体) ・・・48mg
(アグリコンとして30mg)
ビタミンK2・・・・・・・・・・・・・・・・120μg
ビタミンC ・・・・・・・・・・・・・・・・・100mg
ハス胚芽エキス末・・・・・・・・・100mg
お召し上がり方
1日に4粒を目安に水などと共にお召し上がり下さい。
包装
56g(472mg x 120粒)

商品購入はこちら▶


プレビジョン カルマジン

プレビジョン カルマジン健康補助食品

特徴
カルシウム不足をサポート!
カルシウムとマグネシウムが2:1で含まれるドロマイト配合。
カルシウムの吸収を促進するCPP配合。
亜鉛、セレンも加えた新時代ミネラルサプリメント!
「明日の健康のために、今日できること」 -それがプレビジョンです!
内容成分および含有量
21粒中に
カルシウム・・・・・ 600mg
マグネシウム・・・・・ 300mg
亜鉛・・・・・ 7.5mg
セレン・・・・・ 50μg
CPP・・・・・ 750mg
(カゼインホスホペプチドとして90mg)
お召し上がり方
1日21粒程度を目安に水などと共にお召し上がり下さい。
包装
200g(250mg x 800粒)

商品購入はこちら▶


ボンエナCa微粒

ボンエナCa微粒第3類医薬品/滋養強壮保健薬

特徴
人の骨の組成に近い精製牛骨粉と、骨基質を構成しているコラーゲンの生成に必要なビタミンCを配合した、吸収性の良いカルシウム剤です。
2包中にカルシウム600mgとビタミンC100mgが含まれており、骨歯の発育を促進し、妊娠授乳期の骨歯の脆弱化(ぜいじゃくか)を防ぎます。また、その他のミネラルとしてリン約270mg、マグネシウム約60mgを含有します。
携帯に便利なスティックタイプ。
効能・効果
●次の場合の骨歯の発育促進:虚弱体質、腺病質
●妊娠授乳婦の骨歯の脆弱防止
成分・分量
2包(3,200mg)中
精製牛骨粉・・・・・・・・・・2,000mg
アスコルビン酸・・・・・・・・100mg
(ビタミンC)
添加物として、D-マンニトール、クエン酸、ヒドロキシプロピルセルロース、香料、エチルセルロース、エリスリトール、グリチルリチン酸2K、炭酸Mg、無水ケイ酸、レモン油を含有します。
用法・容量
1日2回、1回下記量を水又はお湯と一緒に服用してください。
大人(15才以上)・・・・・・・・・1包
11才以上15才未満・・・2/3包
7才以上11才未満・・・・・1/2包
3才以上7才未満 ・・・・・・・1/3包
1才以上3才未満・・・・・・・1/4包
1才未満……………服用させないでください。
包装
60包
120包

商品購入はこちら▶


新ササカール

新ササカール第3類医薬品

特徴
カルシウムは私たちの骨や歯をつくっている重要な構成成分です。また、そればかりではなく血液にとけ込んで全身に運ばれ、筋肉の働きや神経機能の調節、更に全ての細胞の働きに重要な役目を果たしています。成人の場合、カルシウムの一日必要摂取量は約600mgとされています。新ササカールはボレイ末とグルコン酸カルシウムに乳酸カルシウムを加えて一日量で約600mgのカルシウムが摂れるようにしてあります。ボレイ末は、昔から良質なカルシウム源として利用されているばかりでなく、漢方生薬の古典である『神農本草経』にも収載されている昔から重要な薬物の一つでもあります。グルコン酸カルシウムと乳酸カルシウムは胃液の中での溶解性が高く吸収の良いカルシウムです。また、新ササカールはカルシウムの補給と栄養・吸収のバランスを考えてビタミンB群とカルシウムの吸収を良くするビタミンDの前駆体であるエルゴステリンや多種類のアミノ酸を豊富に含有している乾燥酵母を配合してあります。
成長期のお子様から若い女性、或いは妊産婦の方、そしてお年寄りまで、ストレス社会に生きるすべての方を対象とした大変にのみやすい吸収のすぐれたカルシウム剤です。

Copyright(c) 2014腸内環境・子宝相談のイシダ薬品 All Rights Reserved.